横浜でほくろ除去がおすすめのクリニック7選!ほくろ取り放題や口コミの良い名医も紹介

横浜でほくろ除去がおすすめのクリニック7選!ほくろ取り放題や口コミの良い名医も紹介

横浜でほくろ除去がおすすめのクリニックはどこ?

横浜でほくろを取るなら、こちらの7院がおすすめです。

まずは地図から通いやすい院を見つけてみましょう。

地図クリニック名おすすめポイント
シロノクリニック5年間の再発保証付き
ジュンクリニックヨコハマほくろ取りの定額プランあり
カレイドクリニック小さなほくろをまとめて取れる
品川美容外科20時まで診療可能
TCB東京中央美容外科横浜駅前院くりぬき法が受けられる
TCB東京中央美容外科横浜院

この記事では、おすすめクリニックの料金や特徴などを紹介していきます。

「横浜で自分に合ったほくろ除去を受けたい」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

※この記事はPRを含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に作成しています。

目次

ほくろ除去の主な治療法は3種類!それぞれの違いを解説

ほくろ除去の主な治療法は3種類!それぞれの違いを解説

ほくろ除去は主に3種類の方法で行われます。

ほくろ除去の主な治療法

それぞれの治療法の違いや、適したほくろを確認していきましょう。

レーザー治療

レーザー治療は、熱のエネルギーでほくろを蒸散させる方法です。

小さいほくろ除去に適しており傷が残りにくい特徴があります。

肌へのダメージが少なく済むメリットもありますよ。

再発の可能性が残るデメリットがありますが、再発保証が受けられるクリニックを選ぶことで不安を解消できるでしょう。

電気メス

電気メスは高周波でほくろを焼灼する方法です。

5mm程度の盛り上がりのあるほくろに向いており、レーザーに比べて再発のリスクが少ないことが特徴。

施術時間が5~15分と短いことも嬉しいポイントです。

患部が凹んだり、ほくろを取り切れなかったりするデメリットがあるため、丁寧な施術を行っているクリニックを選びましょう。

切開法

切開法はメスでほくろを除去する方法です。

大きなほくろに向いており再発のリスクが少ない治療法ですよ。

縫合や抜糸が必要ですが、大きなほくろを再発のリスクが少なく取り切れることがメリットです。

あなたのほくろ除去にピッタリの治療法は?

ほくろ除去は、ほくろの状態やサイズ、希望に合った治療法で施術を受けることが大切です。

希望おすすめの治療法
小さなほくろを目立たなくしたいレーザー治療
電気メス
大きなほくろを取りたい切開法
痛みの少ない治療法を選びたいレーザー治療
電気メス
再発のリスクを下げたい電気メス
切開法

気になる治療法の取り扱い有無で、クリニックを選ぶと良いでしょう。

次におすすめ7院で取り扱っている治療法や料金を紹介していきます。

横浜でほくろ除去を受けるのにおすすめのクリニック7選

横浜でほくろ除去を受けるのにおすすめのクリニック7選

横浜でほくろ除去を受けるのにおすすめのクリニックは、以下の7院です。

クリニック名エリアレーザー治療電気メス切開法
シロノ横浜駅11,000円
ジュン横浜駅16,500円
カレイド横浜駅55,000円
品川美容横浜駅5,250円9,450円
エムズ鶴見3,960円38,500円
ヴィンテージ関内11,000円
TCB横浜駅
新横浜
4,980円19,800円

※料金(税込)自由診療

それぞれのクリニックへのアクセスや、ほくろ除去の料金などを確認していきましょう。

クリニックの特徴も紹介していきますよ。

【横浜駅徒歩3分】5年保証つき!再発のリスクに備えたいならシロノクリニック

【横浜駅徒歩3分】5年保証つき!再発のリスクに備えたいならシロノクリニック

アクセスと周辺状況

シロノクリニックは、JR横浜駅の東口すぐの場所にあります。

住所神奈川県横浜市西区高島2丁目19−12
スカイビル 16F
アクセスJR横浜駅東口より徒歩3分
電話番号0120-965-454
診療時間月~土:9:30~19:00
日:9:30~18:00
休診日年末年始・祝祭日

料金一覧

シロノクリニックでは3種類のレーザーを使い分けた施術が受けられます。

メニューサイズ料金※
・Qスイッチルビーレーザー
・Qスイッチヤグレーザー
・炭酸ガスレーザー
直径1mm以内1個11,000円
直径1~2mm以内1個22,000円
直径2~3㎜以内1個33,000円
直径3~4mm以内1個44,000円
直径4~5mm以内1個55,000円
直径5~6mm以内1個66,000円
直径6~7mm以内1個77,000円
直径7~8mm以内1個
8mm~1個
以上一律
88,000円

※料金(税込)自由診療

特徴1:5年間の再発保証あり

シロノクリニックのほくろ除去は、5年間の再発保証がついています。

保証に別途料金を払う必要はなく、ほくろが再発した場合は無料で再施術が受けられます。

長期間の保証期間は魅力的なポイントですね。

特徴2:3種類のレーザーを使用

シロノクリニックでは、3種類のレーザーを使い分けた施術が受けられます。

レーザーの種類特徴
炭酸ガスレーザー熱エネルギーでほくろを蒸散
Qスイッチルビーレーザーほくろの色素を取り除く
QスイッチヤグレーザーメドライトC6

複数のレーザーを使い分けることで患部の凹みが少なく傷跡も残りにくくなることがポイント。

仕上がりが美しいほくろ除去を受けたい方におすすめです。

クリニック概要

クリニック名シロノクリニック
診療時間月~土:9:30~19:00
日:9:30~18:00
休診日年末年始・祝祭日
カウンセリング初診料:3,300円
支払い方法●現金
●クレジットカード
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドVISA(ビザ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドJCB(ジェーシービー)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドmaster(マスター)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドAMERICAN EXPRESS(アメリカンエクスプレス)
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドDC(ディーシー)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドDinersClub(ダイナースクラブ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドUnionPay(ユニオンペイ)
●医療ローン

\5年間の再発保証付き/

3種類のレーザーを使い分け!

【横浜駅徒歩5分】電気メスによるほくろ取りの定額プランが受けられるジュンクリニックヨコハマ

【横浜駅徒歩5分】電気メスによるほくろ取りの定額プランが受けられるジュンクリニックヨコハマ

アクセスと周辺状況

ジュンクリニックヨコハマは「台町入口」の交差点からすぐの場所にあります。

住所神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-1-2
犬山ビルヂング2F
アクセス横浜駅きた西口より徒歩5分
電話番号045-620-0485
診療時間9:30~18:15
休診日不定休

料金一覧

ジュンクリニックヨコハマでは電気メスでのほくろ除去が受けられます。

メニュー名個数/サイズ料金※
ほくろ除去1個5mmまで16,500円
1個5mm以上1㎝未満27,500円
顔とり放題88,000円

※料金(税込)自由診療

特徴1:ほくろ除去の定額プランあり
特徴1:ほくろ除去の定額プランあり

ジュンクリニックヨコハマでは88,000円でほくろの取り放題が受けられます。

※料金(税込)自由診療

多くのクリニックでは、ほくろの個数やサイズごとに料金が設定されているため定額プランは魅力的。

取りたいほくろが複数ある方には、ジュンクリニックヨコハマがおすすめです。

特徴2:カウンセリングは医師が担当
特徴2:カウンセリングは医師が担当

ジュンクリニックヨコハマでは施術を行う医師がカウンセリングを担当してくれます。

相談内容や希望を把握した医師による施術を受けられるのが嬉しいですね。

別でカウンセラーの説明を受ける必要がないので、時短になることもメリットです。

クリニックの概要

クリニック名ジュンクリニックヨコハマ
診療時間9:30~18:15
休診日不定休
カウンセリング初診料:3,300円
支払い方法●現金
●クレジットカード
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドVISA(ビザ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドmaster(マスター)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドAMERICAN EXPRESS(アメリカンエクスプレス)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドJCB(ジェーシービー)
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドDinersClub(ダイナースクラブ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドUnionPay(ユニオンペイ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドDISCOVER(ディスカバー)
●医療ローン

\定額プランが魅力的/

カウンセリングは医師のみが担当

【横浜駅徒歩1分】費用を重視して小さなほくろをまとめて取りたいならカレイドクリニック

【横浜駅徒歩1分】費用を重視して小さなほくろをまとめて取りたいならカレイドクリニック

アクセスと周辺状況

カレイドクリニックは横浜駅西口徒歩1分とアクセスの良い場所にあります。

住所神奈川県横浜市西区北幸1-1-2
INB横浜西口ビル2階
アクセス各線 横浜駅より1分
電話番号0800-800-0693
診療時間10:00~19:00
休診日月曜

料金一覧

カレイドクリニックではCO2(炭酸ガス)レーザーを使ったほくろ除去が受けられます。

メニューサイズ料金※
ほくろ除去~2mm5,500円
ほくろ除去切開法2~5mm11,000円
10個取り放題~2mm33,000円

※料金(税込)自由診療

特徴1:ほくろを10個までまとめて取れる

カレイドクリニックでは、2mm以下のほくろであれば10個まで33,000円でまとめて取れます。

2~5mmのほくろは、1つにつきプラス3,300円で対応してもらえますよ。

※料金(税込)自由診療

小さなほくろをまとめて取りたい方におすすめです。

特徴2:無料サービスが充実

カレイドクリニックでは、メニュー料金に含まれているサービスが充実しています。

メニューに含まれているサービス一覧
  • カウンセリング代
  • 麻酔代
  • 術後の軟膏クリーム

追加費用かかからないので、施術の総額が抑えられますね。

ちなみに、施術後の保護テープをクリニックで購入する場合は別途220円(税込)が必要ですが、薬局などで購入することも可能です。

クリニック概要

クリニック名カレイドクリニック
診療時間10:00~19:00
休診日月曜
カウンセリング無料
支払い方法●現金
●クレジットカード
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドVISA(ビザ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドmaster(マスター)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドJCB(ジェーシービー)
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドAMERICAN EXPRESS(アメリカンエクスプレス)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドDinersClub(ダイナースクラブ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドDISCOVER(ディスカバー)
●医療ローン

\ほくろが10個まとめて取れる/

無料サービスが充実

【横浜駅徒歩2分】20時まで診療!会員限定メニューが魅力的な品川美容外科

【横浜駅徒歩2分】20時まで診療!会員限定メニューが魅力的な品川美容外科

アクセスと周辺状況

品川美容外科は、JR横浜駅の東口を出てすぐの場所にあります。

住所神奈川県横浜市西区高島2-13-12
崎陽軒ビル ヨコハマ・ジャスト3号館 7F
アクセスJR横浜駅 「東口」徒歩約2分
電話番号0120-449-700
診療時間10:00~20:00
休診日不定休

料金一覧

品川美容外科では電気メスと切開法での施術が受けられます。

メニュー名回数/サイズ料金※
電気メス1mm
(非会員)
5,250円
1mm
(会員)
4,200円
切開法1mm
(非会員)
9,450円
1mm
(会員)
7,560円

※料金(税込)自由診療

特徴1:20時まで診察が受けられる
【横浜駅徒歩2分】20時まで診療!会員限定メニューが魅力的な品川美容外科

品川美容外科は診療時間が20時までと長いことが魅力です。

営業時間が短いクリニックだと、平日の仕事終わりの通院が難しいことがデメリット。

20時までの診療が受けられる品川美容外科なら、仕事後にも余裕を持って来院できるでしょう。

特徴2:会員限定メニューがお得
特徴2:会員限定メニューがお得

品川美容外科には独自の会員制度があり入会するとお得な会員限定メニューを選択できます。

メニュー通常料金※会員料金※
電気メス
(1mm)
5,250円4,200円
切開法
(1mm)
9,450円7,560円

※料金(税込)自由診療

入会時に550円(税込)が必要ですが、1回の施術で元が取れるため損することはありません。

メリットが多いおすすめの会員制度です。

クリニック概要

クリニック名品川美容外科
診療時間10:00~20:00
休診日不定休
カウンセリング無料
支払い方法●医療ローン
●現金
●デビットカード
●クレジットカード
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドVISA(ビザ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドmaster(マスター)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドAMERICAN EXPRESS(アメリカンエクスプレス)
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドJCB(ジェーシービー)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドDinersClub(ダイナースクラブ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドUnionPay(ユニオンペイ)
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドDISCOVER(ディスカバー)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドDC(ディーシー)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドUC(ユーシー)
●医療ローン

\20時まで診療可能/

【鶴見駅徒歩1分】医師の実績や資格を重視するならエムズクリニック

【鶴見駅徒歩1分】医師の実績や資格を重視するならエムズクリニック

アクセスと周辺状況

エムズクリニックは鶴見駅東口を出てすぐの場所にあります。

住所神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1丁目9−21
ニッコービルマーク2 1F
アクセスJR鶴見駅東口より徒歩1分
電話番号045-508-1112
診療時間午前:10:00~12:00
午後:14:00~18:30
休診日木・日・祝日

料金一覧

エムズクリニックでは電気メスや切除法、皮弁法でのほくろ除去が行われています。

※特殊な切開法で傷跡を目立たなくする治療法

メニューサイズ個数料金※
電気メス3mm以下1個3,960円
5個18,700円
10個35,200円
5mm以下1個7,700円
10mm以下1個16,500円
薬代2,200円
切除法5mm以下1個38,500円
5mm以上1個55,000円
薬代5,500円
皮弁法1個71,500円
薬代5,500円

※料金(税込)自由診療

特徴1:院長は形成・美容外科のスペシャリスト
特徴1:院長は形成・美容外科のスペシャリスト

エムズクリニックでは、カウンセリングから施術までを院長である三沢医師が担当しています。

三沢院長は数々の医療分野での実績があり日本形成外科学会形成外科専門医の資格も持つ医師。

豊富な知見を生かした、仕上がりが美しいほくろ除去を受けられますよ。

特徴2:手術用拡大鏡を使用
特徴2:手術用拡大鏡を使用

エムズクリニックでは、ほくろ除去の際に手術用拡大鏡が使用されています。

レーザーでのほくろ除去は、深くやりすぎると凹みや傷跡が残る原因になることも。

エムズクリニックは手術用拡大鏡を使用し細心の注意を払いながら施術を行ってくれるため、傷跡のリスクが下げられるでしょう。

術後の見た目にこだわりたい方におすすめのクリニックです。

クリニック概要

クリニック名エムズクリニック
診療時間午前:10:00~12:00
午後:14:00~18:30
休診日木・日・祝日
カウンセリング初診料:2,200円
支払い方法●現金
●クレジットカード
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドVISA(ビザ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドmaster(マスター)

\経験豊富な医師が在籍/

【関内駅徒歩5分】個室の待合室あり!プライバシー配慮重視ならヴィンテージビューティークリニック

【関内駅徒歩5分】個室の待合室あり!プライバシー配慮重視ならヴィンテージビューティークリニック

アクセスと周辺状況

ヴィンテージビューティークリニックは「JR関内駅」が最寄りです。

住所神奈川県横浜市中区尾上町5-69
KIT関内ビル8階
アクセス・JR関内駅北口より徒歩5分
・地下鉄ブルーライン関内駅
(出口7または8)より徒歩3分
電話番号045-307-3447
診療時間10:00~19:00
休診日水・日

料金一覧

ヴィンテージビューティークリニックではCO2(炭酸ガス)レーザーでのほくろ除去が受けられます。

施術方法サイズ
詳細
料金※
CO2レーザー5mm以内1個11,000円
10mm以内1個22,000円
取り放題
(全顔・デコルテ)
220,000円
取り放題
(首)
165,000円
3DAY
しみ・ホクロ・脂漏性角化症
取り放題
・オーダーメイドピーリング
・PICOスポット
・CO2レーザー
・高濃度VC点滴
・内服薬・外用薬
(全顔3回)
220,000円

※料金(税込)自由診療

特徴1:個室の待合室を完備
特徴1:個室の待合室を完備

ヴィンテージビューティークリニックでは、個室の待合室が採用されています。

口コミでは「来院から帰宅まで人に会わずに過ごせて快適」と評判ですよ。

人目を気にする必要がないので、リラックスできることが嬉しいポイントです。

特徴2:定額制メニューが充実
【関内駅徒歩5分】個室の待合室あり!プライバシー配慮重視ならヴィンテージビューティークリニック

ヴィンテージビューティークリニックでは、ほくろの取り放題メニューが充実しています。

取り放題メニュー一覧
  • デコルテ

「ほくろ」「シミ」「脂漏性角化症」の3つをまとめて取り放題のメニューもありますよ。

顔以外のほくろや、シミなどが気になる方は、カウンセリングで詳細を確認してみましょう。

クリニック概要

クリニック名ヴィンテージビューティークリニック
診療時間10:00~19:00
休診日水・日
カウンセリング初診料:1,000円
支払い方法●現金
●クレジットカード
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドVISA(ビザ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドmaster(マスター)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドJCB(ジェーシービー)
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドAMERICAN EXPRESS(アメリカンエクスプレス)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドDinersClub(ダイナースクラブ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドDISCOVER(ディスカバー)
●デビットカード
●医療ローン

【横浜に3院】くりぬき法によるほくろ取りが受けたいならTCB東京中央美容外科

【横浜に3院】くりぬき法によるほくろ取りが受けたいならTCB東京中央美容外科

アクセスと周辺状況

TCB東京中央美容外科は、横浜に3院が展開されています。

住所神奈川県横浜市西区北幸1-1-8
エキニア横浜(相鉄北幸第一ビル) F
アクセス横浜駅西口から徒歩1分
電話番号0120-427-760
診療時間10:00~19:00
休診日不定休

料金一覧

TCB東京中央美容外科では3種類の治療法の中から自分に合った方法を提案してもらえます。

施術方法回数/サイズ料金※
電気メス2mm以下4,980円
4mm以下7,640円
6mm以下10,200円
切開法1mmあたり19,800円
くりぬき法10,200円

※料金(税込)自由診療

特徴1:くりぬき法でのほくろ除去が受けられる
特徴1:くりぬき法でのほくろ除去が受けられる

TCB東京中央美容外科では、くりぬき法でのほくろ除去が受けられます。

くりぬき法は根の深いほくろに向いており再発のリスクが少ないことが特徴。

経験豊富な医師が仕上がりにこだわった施術を行ってくれるのも、嬉しいポイントです。

特徴2:無料サービスが充実
【横浜に3院】くりぬき法によるほくろ取りが受けたいならTCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科では以下のサービスが無料で受けられます。

TCBの無料サービス一覧
  • カウンセリング
  • 局所麻酔
  • アフターケア
  • 駐車料金

ほくろ除去にかかる費用が抑えられるのは、大手美容クリニックのTCBならでは。

リーズなブルなほくろ除去を叶えたい方にはTCB東京中央美容外科がぴったりです。

クリニック概要

クリニック名TCB東京中央美容外科
診療時間10:00~19:00
休診日横浜駅前院、横浜院:不定休
新横浜院:木・日
カウンセリング無料
支払い方法●現金
●クレジットカード
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドVISA(ビザ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドmaster(マスター)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドJCB(ジェーシービー)
美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドAMERICAN EXPRESS(アメリカンエクスプレス)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドDinersClub(ダイナースクラブ)美容クリニックの支払いに使えるクレジットカードブランドDISCOVER(ディスカバー)
●デビットカード
●QRコード
美容クリニックの支払いに使えるスマホ決済PayPay(ペイペイ)美容クリニックの支払いに使えるスマホ決済LINEPay(ラインペイ)
●医療ローン

\選べる3種類の治療法/

横浜のほくろ除去の値段相場はいくら?

横浜のほくろ除去の値段相場はいくら?

横浜でほくろ除去をする場合の値段相場は、以下のとおりです。

治療法値段相場
レーザー9,000円
電気メス7,500円
切開法22,000円

※おすすめクリニック7選で取り扱いのある治療法から算出

クリニックを選ぶ際は、値段だけでなく条件も確認することが大切です。

治療法・個数・サイズ・オプションの有無も事前にチェックしておきましょう。

なお、おすすめ7院の料金はこちらです。

クリニック名エリアレーザー治療電気メス切開法
シロノ横浜駅11,000円
ジュン横浜駅16,500円
カレイド横浜駅55,000円
品川美容横浜駅5,250円9,450円
エムズ鶴見3,960円38,500円
ヴィンテージ関内11,000円
TCB横浜駅
新横浜
4,980円19,800円

※料金(税込)自由診療

ほくろ除去後のダウンタイムやアフターケア方法

ほくろ除去後のダウンタイムやアフターケア方法

ほくろ除去後は3~6か月程度のダウンタイムがあります。

事前に術後の経過を知っておくと、症状が現れた時に慌てずに済みますよ。

ほくろ除去後のダウンタイムと症状
  • 施術当日~3日
    • 痛み、強い赤み、腫れ、凹み
  • 施術1週間後
    • 腫れの改善、切開法の場合抜糸
  • 術後3週間
    • 皮膚の平坦化
  • 術後1~6か月
    • 赤み、硬結

気になる症状が長引く場合は、クリニックに相談しましょう。

ほくろ除去後のアフターケア方法

ほくろ除去後のアフターケア方法

施術後の仕上がりには、アフターケアが大きく影響します。

以下の内容を意識し、傷跡が目立ちにくいほくろ除去を目指しましょう。

テープの貼付期間を守る

ほくろ除去後は、患部に保護テープを貼って過ごします。

保護テープの貼付期間の目安はレーザーや電気メスは1~2週間、切除法は3~6か月です。

なお、保護テープには以下の役割があります。

保護テープの役割
  • 患部の保護
  • 乾燥防止
  • UV対策
  • 色素沈着対策
  • 保湿

施術後に傷跡や色素沈着を残さないために、保護テープの貼付期間は必ず守りましょう。

処方された軟膏やワセリンの塗布を忘れない

施術後は2週間ほど、処方された軟膏やワセリンを塗って患部を乾燥させないことが大切です。

ほくろ除去後に患部が乾燥すると、傷が治りにくくなる可能性があります。

軟膏やワセリンは、1日に2回以上を目安に、1週間から10日ほど塗布しましょう。

洗顔やシャワー後に軟膏やワセリンを塗り、上から保護テープを貼ってくださいね。

ひりつきや痛みが気になる際は患部を冷やす

施術翌日~3日目をピークに、ひりつきや痛みを感じることがあります。

ひりつきや痛みは患部を冷やすと落ち着きやすくなるので、無理に我慢する必要はありません。

症状が長引く場合はクリニックに相談しましょう。

UVケア・保湿を徹底する

ほくろ除去後は患部が日焼けや乾燥をしやすい状態になります。

日焼け止めや保湿を怠ると、施術箇所が色素沈着として残ってしまう可能性も。

きれいな仕上がりを目指すためにも、紫外線ケアと保湿を徹底しましょう。

患部を必要以上に触ったり摩擦したりしない

施術後は患部に刺激を与えないように注意が必要です。

施術箇所を必要以上に触ると、バイ菌が入って肌トラブルが起きたり、傷治りが遅くなったりしてしまいます。

洗顔やスキンケアをする際は、なるべく肌に優しく触れるよう意識しましょう。

刺激のあるスキンケアやニキビ治療薬は患部には使用しない

刺激の強いスキンケアは傷の回復を妨げることがあるため注意が必要です。

刺激の強い成分や薬の例
  • ピーリング成分
  • アゼライン酸
  • アルコール
  • 合成着色料
  • ビタミンA
  • ニキビ治療薬
    • ディフェリンゲル
    • ベピオゲル
    • デュアック配合ゲル
    • エピデュオゲル

おすすめのスキンケア用品は、敏感肌用や赤ちゃんでも使える肌に優しいアイテムです。

横浜でほくろ除去を受ける際の当日の持ち物と注意点

横浜でほくろ除去を受ける際の当日の持ち物と注意点

予約日時にスムーズな施術が受けられるよう、持ち物や注意点を確認しておきましょう。

ほくろ除去当日の持ち物

ほくろ除去当日は以下の3つを持参すると良いでしょう。

ほくろ除去当日の持ち物
  • 帽子、マスク
  • 身分証明書
  • コンタクトケースと保存液

全て必ず持参しなければならない訳ではないので、必要な方のみ確認しておいてくださいね。

ほくろ除去当日の注意点

ほくろ除去当日は首の詰まった服やラメ入りの化粧品に注意が必要です。

当日の注意点を知っておけば、服を汚したり、火傷のリスクを負ったりせずに済むでしょう。

ほくろ除去当日までの注意点

ほくろ除去の当日まではスキンケア用品と施術日程に注意しましょう。

刺激の強い成分が入ったスキンケア用品は、肌が荒れて施術が受けられなくなる可能性がありますよ。

刺激の強い成分や薬の例
  • アルコール
  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • ピーリング剤
  • アゼライン酸
  • ニキビ治療薬
    • ディフェリンゲル
    • ベピオゲル
    • デュアック配合ゲル
    • エピデュオゲル

また、頻繁な美容施術で肌ダメージを蓄積しないためにも、前回の施術からは1か月以上あけてからほくろ除去を受けましょう。

横浜でほくろ除去を受けるときによくある質問

横浜でほくろ除去を受けるときによくある質問

後悔することはある?失敗画像はどこで見られるの?

ほくろ除去後に以下の症状が残ると後悔することがあります。

ほくろ除去後に後悔する原因
  • 凹み
  • 傷跡
  • 赤み
  • 色素沈着

失敗画像はSNSや個人ブログで確認できますよ。

失敗のリスクを下げるためには実績の豊富なクリニックでほくろ除去を受けることが大切です。

テープはいつまで貼りっぱなしにする?市販のキズパワーパッドなどは使用しても良い?

施術後の保護テープは自然に剥がれるまで貼ったままにしておきましょう。

治療法テープの貼付期間
レーザー治療1~2週間
電気メス
切除法3~6か月

保護テープの貼付期間や取り扱いはクリニックによって異なる場合があるので、よく確認することが大切。

また、市販のキズパワーパッドはかぶれる恐れがあるため、テープは医療用がおすすめです。

ほくろ除去後にケロイドができやすいのはどの治療法?

ケロイドは体質によるものなのでどの治療法でも起こり得ます

施術部位によるケロイドのできやすさでは、肩や腕など顔以外の部位が挙げられますよ。

ほくろ除去クリームやニベアでほくろを消す方法はある?

ほくろはクリームやニベアなど表面的なケアでは無くなりません。

ほくろを消したい場合は、クリニックでの治療が必要です。

ほくろ除去は何歳からやっていい?中学生や高校生もほくろ除去治療を受けられる?

ほくろ除去は中学生や高校生でも受けられます。

思春期のコンプレックスを解消できたり、傷治りが早かったりといったメリットがありますよ。

施術後は保護テープを貼る必要があるので、冬休みなどを利用するのがおすすめです。

ほくろ除去って痛いの?痛くない方法はある?

ほくろ除去で感じる痛みは以下のとおりです。

ほくろ除去の痛み
  • 施術中
    • 麻酔を打つ際の痛み
  • 施術後
    • 当日から3日目にかけてのヒリつき

麻酔を打つ際や施術後の痛みは耐えられないほどではありません。

痛みが心配な方は痛み止めを処方してくれるクリニックを選びましょう。

ほくろを取ると運気が下がるって本当?

「ほくろを取ったから運気が下がった」ということを科学的に証明する根拠はありません。

運気を気にするよりも、ほくろ除去で悩みを解消した方がポジティブに過ごせるでしょう。

ほくろ除去後のメイク(化粧)や洗顔・運動はいつからできる?

ほくろ除去後メイクや洗顔は当日からOKなクリニックが多いです。

運動は腫れや赤みが引いてからにすると、ダウンタイムが長引かずに済みますよ。

メイク・洗顔・運動については、クリニックによって指示に差があります。

施術後の説明をよく聞き、注意事項を守ってすごしましょう。

ほくろ除去の副作用やリスクは?

ほくろ除去の副作用やリスクは以下のとおりです。

ほくろ除去の副作用やリスク
  • ケロイド
  • 色素沈着
  • アレルギー

気になる症状が長引く場合は、施術を受けたクリニックに連絡しましょう。

美容皮膚科・美容外科・一般皮膚科のどこでほくろを取ったら跡が残りにくい?

施術後の残りにくさを重視するなら、美容皮膚科や美容外科での施術がおすすめです。

一般皮膚科に比べて、傷跡にも配慮した施術が受けられますよ。

ほくろを自分で取る方法はある?セルフ除去の効果は?

ほくろを自分で取る行為はリスクが高く大変危険です。

ほくろを自分で取るリスク
  • 凹み
  • 傷跡
  • 赤み
  • 感染
  • 色素沈着

ほくろには根があるため自分で取り切るのは難しく、無理に取ろうとすると傷跡や感染のリスクが高まります。

後悔を防ぐためにも、ほくろ除去は必ずクリニックで施術を受けましょう。

口コミがないクリニックは怪しい?いかない方が良い?

口コミがないクリニックが必ずしも怪しいとは限りません。

しかし事前に評判や雰囲気がわからないデメリットがあるため気になる方は避けた方が無難です。

横浜のほくろ除去で失敗したくないならクリニック選びは慎重に!

横浜のほくろ除去で失敗したくないならクリニック選びは慎重に!

横浜で納得のいくほくろ除去を受けるためにはクリニック選びが大切です。

クリニック名エリアレーザー治療電気メス切開法
シロノ横浜駅11,000円
ジュン横浜駅16,500円
カレイド横浜駅55,000円
品川美容横浜駅5,250円9,450円
エムズ鶴見3,960円38,500円
ヴィンテージ関内11,000円
TCB横浜駅
新横浜
4,980円19,800円

※料金(税込)自由診療

まずは、取りたいほくろに合った治療法を行っているクリニックを見つけることが重要。

気になるクリニックを見つけたら、料金や特徴、通いやすさなどで比較してみましょう。

目次