豊田市・グリーンベルクリニック

ハイフの効果はいつからいつまで?効果の持続期間を詳しく解説

ハイフの効果はいつから実感できるの?

ハイフは即効性が期待できる施術なので、直後からリフトアップ効果が期待できます。

施術後は、1~3か月頃をピークに徐々に引き締め効果が高まっていきますよ。

大切な予定を控えている方は、1か月前にハイフを受けるのがおすすめです。

また、ハイフの効果の持続期間は施術を受ける機械によって異なることを知っておきましょう。

「少しでも長くハイフの効果を持続させたい」という方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

※この記事はPRを含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に作成しています。

目次

ハイフとは?どんな効果がある?

ハイフとは?どんな効果がある?

ハイフとは、たるみの原因となる肌の土台に超音波をあててリフトアップ効果を得る施術です。

施術後は肌がキュッと引き上がり、以下のような効果が期待できます。

ハイフの効果一覧
  • フェイスラインのリフトアップ
  • 小顔効果
  • 顔痩せ効果
  • ほうれい線の改善
  • 二重顎の改善
  • 目元のたるみ改善

ハイフ後は美容成分の分泌が促されるので、美肌効果も期待できますよ。

ハイフの効果はいつから?

ハイフの効果はいつから?

ハイフは即効性が期待できるため、直後から効果を実感できることが多いです。

施術後1~3か月頃に、リフトアップや美肌効果が高まっていきます。

ハイフは、施術直後と1~3か月後の2段階で効果を実感できることが特徴ですよ。

ハイフの効果はいつまで?

ハイフの効果はいつまで?

ハイフの効果の持続期間は、機械やショット数、出力によって異なります。

そのため、どの機械を選んでハイフを受けるのかが重要です。

機械別の効果の持続期間を確認していきましょう。

機械名持続期間機械の特徴
ウルセラシステム1年~1年半リフトアップ効果が高い
ウルトラセルQ+/Zi6か月~1年部分痩せにも効果的
ウルトラフォーマーⅢ/MPT3~6か月美肌効果が高い
ダブロゴールド/Newダブロ3~6か月たるみ改善に効果的
ソノクイーン3~6か月細かいシワ改善に効果的

どの機械もリフトアップ効果を得られることには変わりありませんが、それぞれ特徴が異なります。

効果の持続期間と特徴のバランスを見ながら、自分に合った機械を選択しましょう。

ハイフの効果を持続させる(高める)ためにできること

ハイフの効果を持続させる(高める)ためにできること

施術後の効果を持続させるために、できることを確認していきましょう。

ハイフの効果を持続させる方法
  • 施術前
    • クリニック選びを重視する
    • 他の施術と組み合わせる
  • 施術後
    • 定期的な施術を継続する
    • 丁寧なケアを意識する

施術を受ける前にできること

施術を受ける前にできること

クリニックや施術内容の選択によって、ハイフの効果を高められる可能性があります。

実績や症例数が豊富なクリニックを選ぶ

実績や症例数が豊富なクリニックを選ぶ

クリニック選びの際には、実績や症例数の豊富な院がおすすめです。

ハイフは施術者の技術力によって効果に差が出ることがあります。

実績や症例数が豊富なクリニックであれば、経験値が高い施術者による効果的なハイフを受けられるでしょう。

複数の症例写真を確認できるため、仕上がりもイメージしやすくなりますよ。

他の施術と組み合わせる

他の施術と組み合わせる

ハイフは他の施術と組み合わせることで、理想の状態が維持しやすくなります。

おすすめの組み合わせ治療は以下のとおりです。

肌悩み組み合わせ
たるみが強い・ハイフ×糸リフト
ほうれい線が気になる・ハイフ×糸リフト
・ハイフ×ヒアルロン酸
部分痩せ効果を高めたい・ハイフ×脂肪溶解注射

組み合わせ治療には、ダウンタイムをまとめられたり、料金が割安になることがあるなどのメリットもありますよ。

クリニックによっては同日施術も可能なので、カウンセリング時に確認しましょう。

施術後にできること

施術後にできること

ハイフ後は、治療の継続やアフターケアによって、効果の持続期間を長くできる可能性があります。

3か月~半年に1回を目安に施術を受ける

3か月~半年に1回を目安に施術を受ける

ハイフの効果は、1~3か月をピークに徐々に減りはじめます。

理想の状態を維持するためには、3か月~半年を目安に施術を継続すると良いでしょう。

短期間に何度も受けてしまうと、肌トラブルに繋がる可能性がありますよ。

医師と相談しながら、お悩みに合った間隔で施術を継続することが大切です。

アフターケアや日常生活に気を付ける

アフターケアや日常生活に気を付ける

ハイフ後は、丁寧なアフターケアを行い、日常生活にも気を配ることで効果を高められるでしょう。

施術後のケアや注意点
アフターケア・紫外線対策を行う
・保湿を徹底する
日常生活・マッサージや運動を控える
・施術後2時間は食事を控える
・高カロリーな食事をしない
・アルコールは控える
・水分を取る

施術を受けた後は肌が刺激を受けやすくなっているため、紫外線や乾燥によるダメージから肌を守ることが大切です。

また、リニアハイフを受けた方は健康的な食生活をすることがポイント。

ヘルシーな食事とこまめな水分補給を意識することで、施術後の脂肪分解がスムーズになり、効果を実感・維持しやすくなりますよ。

野菜や果物など、身体に負担がかからない食事を心がけてみましょう。

ハイフの効果はいつからいつまで?に関する質問

ハイフの効果はいつからいつまで?に関する質問

ハイフと美顔器では、リフトアップ効果が違うの?

ハイフと美顔器の違いは以下のとおりです。

ハイフ美顔器
効果リフトアップ
脂肪溶解
美肌効果
美肌効果
出力
持続期間半年~1年数日
持続性

美顔器は家庭用なので、ハイフよりも出力が弱く設定されています。

そのため効果が弱く持続しないことがデメリット。

しっかりと引き締め効果を得たい方は「ハイフ」、自宅で手軽にケアをしたい方は「美顔器」がおすすめです。

ハイフはたるみに効果的?小顔になれる?

ハイフはたるみ改善に効果的です。

たるみの原因となる肌の土台に超音波を照射するため、施術直後から引き締まり効果が期待できます。

フェイスラインがすっきりすることで、小顔効果も感じられるでしょう。

ハイフの翌日のむくみはどれくらいで治る?

ハイフ後は、稀にむくみの症状が出る場合があります。

むくみは2~3日、長くても1週間以内で治まることがほとんどです。

1週間以上むくみが取れない場合は、施術を受けたクリニックに連絡を入れましょう。

ハイフで毛穴は治療できる?

ハイフで毛穴の悩みを改善するのは難しいでしょう。

しかし、ハイフ後に美容成分が分泌される効果でハリや潤いが出て、毛穴トラブルが改善する可能性はあります。

ハイフで毛穴トラブルを改善したい方は、ウルトラフォーマーⅢという機械に搭載されている「ハイフシャワー」がおすすめ。

肌の浅い層にアプローチできるため、毛穴トラブル改善などの美肌効果が期待できますよ。

ハイフのダウンタイムは?

ハイフはダウンタイムがほとんどない施術です。

人によっては腫れや筋肉痛のような症状が出る場合もありますが、人目が気になるほどではありません。

ハイフのダウンタイム

赤みや腫れ:1週間程度

筋肉痛のような痛み:1週間程度

施術後も仕事や学校を休まずに済みますよ。

ハイフはやめたほうがいい?デメリットは?将来たるむって本当?

ハイフと検索すると「やめたほうがいい」という意見も見られます。

「やめたほうがいい」と言われる理由は、以下のとおり。

やめたほうがいいと言われる理由
  • 痛みがあった
  • 効果が実感できなかった
  • 即効性を感じられなかった
  • 老け顔になってしまった

ハイフには向き不向きがあるため、自分の悩みがハイフで解消できるか確認してもらうことが大切です。

また、ハイフによって将来たるむという医学的な根拠はありません。

エステハイフでも効果はある?持続期間は?

エステハイフでも美肌効果が期待できます。

しかし、医療ハイフに比べると効果が弱く、持続期間は1~3か月ほどです。

エステハイフは料金や痛みが抑えられるメリットがありますが、火傷などのリスクの高さがデメリット。

副作用の報告も多いため、厚生労働省が注意喚起を行っていますよ。

トラブルなくハイフを受けたい方には、医療ハイフがおすすめです。

ハイフの施術後すぐに食事をしても良い?

リニアハイフ後は、2時間ほど食事を控えると良いでしょう。

施術後は、脂肪を分解するために内臓の働きが活発になります。

すぐに食事をすると内臓に負担がかかるため、脂肪の分解が進みません。

ハイフの効果を高めるためにも、施術後は2時間以上経ってからの食事をおすすめします。

ウルセラは効果がないの?効果はいつからわかる?

ウルセラはリフトアップ効果の高さが魅力の機械です。

施術直後から変化が実感しやすく、1年~1年半と持続期間が長いことも特徴。

リフトアップ効果重視の方に、おすすめの機械です。

ハイフは顔(フェイシャル)とボディで効果が変わるの?

ハイフは顔とボディのどちらに照射するのかで、効果が変わります。

顔に照射する場合はリフトアップ効果、ボディに照射する場合は部分痩せ効果が期待できますよ。

また、機械によっては、顔への照射でも部分痩せが可能です。

タイタンはやり続けると逆効果って本当?

タイタンは、赤外線の光を利用してたるみを改善する機械です。

1~3か月に1回の間隔を守って施術を続けていれば逆効果になる可能性は低いでしょう。

しかし、あまりにも頻繁に受け続けると、肌トラブルに繋がることも考えられます。

肌状態やクリニックの指示に合わせて施術を受けましょう。

ハイフで効果を得るための必要回数は?

ハイフは1回でリフトアップ効果を期待できる施術です。

理想的な状態を持続したい方は、3か月~半年に1回のペースで継続すると良いでしょう。

目の下のたるみや目元の小じわにも効果ある?

ハイフは目の下のたるみや小じわにも効果が期待できる施術です。

しかし、たるみが強くしわが深い場合は、ハイフでは症状改善が難しいこともあります。

まずは、カウンセリングで肌状態を確認してみると良いでしょう。

医療ハイフ(HIFU)とは何?どんな仕組み?美容効果はすごい?

医療ハイフは、たるみの原因となる肌の層に超音波を照射します。

超音波の熱が加わると肌内部が熱収縮を起こすため、たるみが改善される仕組みです。

得られる美容効果は以下のとおり。

ハイフの効果一覧
  • フェイスラインのリフトアップ
  • 小顔効果
  • 顔痩せ効果
  • ほうれい線の改善
  • 二重顎の改善
  • 目元のたるみ改善

美肌効果も期待できますよ。

ハイフの効果的な施術頻度や間隔は?

ハイフは3か月から半年に1回を目安に、施術を受けると良いでしょう。

あまり頻繁に受けすぎると肌トラブルの原因になることも。

肌トラブルの例
  • こける
  • たるむ
  • 副作用のリスクが上がる

クリニックや機械によって効果的な頻度は異なるので、医師と相談しながらスケジュールを立てましょう。

ハイフで顔は痩せられる?脚痩せや二の腕痩せにも効果あるの?

ハイフは顔や体の部分痩せに効果的な施術です。

顔や脚、二の腕はダイエットでも脂肪が落ちにくい部分。

ハイフならピンポイント照射で脂肪細胞を分解し、最終的には老廃物として排出できます。

リバウンドの心配も不要です。

ハイフの副作用は?

ハイフの副作用は以下のとおりです。

ハイフの副作用
  • 火傷
  • しびれ
  • 神経損傷

エステハイフでは副作用の報告も増えているため、ハイフはクリニックで受けるのがおすすめです。

エステサロン等でのHIFU(ハイフ)による事故に係る事故等原因調査について(経過報告)

気になる症状が長引く場合は、すぐにクリニックに連絡しましょう。

ハイフの後は痛いの?

ハイフ後は、ヒリヒリとした痛みや筋肉痛を感じる場合があります。

ヒリつきは患部を冷やすことで治まりやすくなり、筋肉痛は自然に回復していきますよ。

あまりにも痛みが長引く場合は、クリニックに相談しましょう。

ハイフの原理は?どうやってリフトアップするの?

ハイフは超音波を肌の土台に照射して、美容効果を得る施術です。

たるみは、肌を支えている「SMAS(スマス)筋膜」のゆるみが原因で起こります。

ハイフを照射するとSAMS筋膜が引き締まるので、シワやたるみ改善に効果が期待できますよ。

また、施術後は美容成分の分泌が活発になるため、ハリや潤いによる美肌効果も得られます。

ハイフは40代や50代が受けても意味ある?

ハイフは40~50代の方も受けられる施術です。

意味があるかどうかは、たるみや肌悩みの程度によるでしょう。

例えばたるみが強い場合は糸リフト、シワが深い場合はヒアルロン酸やボトックスの方が効果的なことも。

まずは肌状態を医師に診察してもらい、ハイフで理想が叶えられるかを確認すると良いでしょう。

ハイフの効果が出やすい人はどんな人?

ハイフの効果が出やすい人は、以下のとおりです。

ハイフの効果が出やすい人
  • ある程度脂肪がある
  • たるみが酷くない
  • 年齢によるたるみがある
  • 定期的な施術を継続できる

人によっては、ハイフで効果を実感できないこともあります。

カウンセリングを利用して、ハイフに向いているかを確認してみましょう。

ハイフは10代や20代前半でも受けて良い?

10代や20代前半でほとんどたるみがない方には、ハイフはあまりおすすめできません。

ハイフは年齢によるたるみに効果を発揮する施術なので、若い方が受けても変化を実感しにくいからです。

しかし、フェイスラインの引き締めや部分痩せ目的であればハイフが効果的な場合も。

クリニックで肌悩みを相談し、ハイフで希望が叶えられるかを確認してみましょう。

ハイフって意味ないの?

ハイフはリフトアップや部分痩せに効果が期待できる施術です。

しかし、以下のような方は効果を実感しにくいでしょう。

ハイフの効果を実感しにくい人
  • 顔の脂肪が少ない
  • たるみの原因が年齢ではない
  • たるみが強い

また、エステで出力の弱い施術を受けた場合も効果が実感しにくい傾向があります。

ハイフで理想どおりの効果を得るためには、クリニックでの施術がおすすめです。

顔のハイフ(HIFU)を受けた時はいつから効果が実感できる?何日後?

ハイフは施術直後から効果を実感できる方が多いです。

施術後すぐに効果が感じられない方も、1か月後には変化がわかるようになるでしょう。

肌荒れしていてもハイフは受けられる?

肌全体が荒れている場合は、ハイフを受けられないことがあります。

ニキビや炎症が一部であれば、患部を避けることで施術が可能になる場合も。

施術可否はクリニックや医師の判断によるので、直前に肌荒れが起きた際は問い合わせをしてみましょう。

ハイフを受けた当日や翌日は日常生活の制限はない?

ハイフ後は生活の制限はありませんが、下記の注意点を意識することで効果が得やすくなります。

ハイフ後の注意点
  • 日焼け対策をする
  • 保湿をする
  • 運動や長風呂を控える
  • マッサージをしない

施術効果の維持も期待できますよ。

ハイフの効果はいつからいつまで?まとめ

ハイフの効果はいつからいつまで?まとめ

ハイフは直後からリフトアップ効果が期待できる施術です。

また、施術後は1~3か月後をピークに、肌のハリツヤ向上やキメの整いを実感できるでしょう。

なお、効果の持続期間は機械によって異なります。

機械名持続期間機械の特徴
ウルセラシステム1年~1年半リフトアップ効果が高い
ウルトラセルQ+/Zi6か月~1年部分痩せにも効果的
ウルトラフォーマーⅢ/MPT3~6か月美肌効果が高い
ダブロゴールド/Newダブロ3~6か月たるみ改善に効果的
ソノクイーン3~6か月細かいシワ改善に効果的

持続期間を重視する方には「ウルセラシステム」や「ウルトラセル」がおすすめ!

取り扱い機種はクリニックによって異なるため、事前に公式サイトなどで確認しましょう。

運営者情報

妊娠かもと思ったら

妊娠を希望していて「生理が遅れている」、「最近体調がよくない」という場合、本当に妊娠しているのか、正常に妊娠しているのかを確認するためにもご心配がありましたらお早めに受診ください。

運営者医療法人葵鐘会 グリーンベルクリニック 事業開発部
URLhttps://www.greenbells.jp/
院長加藤 誠
住所〒473-0914 愛知県豊田市若林東町棚田160-1
地図
事業内容産科・婦人科・ 婦人科(不妊治療)・婦人科(漢方)
電話番号0565-51-0011
受付時間月~金 9:00 ~ 19:30
土 9:00 ~ 12:30

※メディアに関するお問い合わせは「お問い合わせフォーム」からご連絡ください

グリーンベルクリニック

加藤 誠のアバター 加藤 誠 グリーンベルクリニック院長

■略歴
平成9年 浜松医科大学医学部 卒業
富士宮市立病院
国立大蔵病院(現成育医療センター)
社会保険浜松病院
掛川市立総合病院
浜松医科大学付属病院
令和6年4月より現職

目次